はじめよう! 異文化コミュニケーション
トリリンガルみならい

トリリンガルみならいへステップ

これがトリリンガル見習いへステップです。

1.目的をはっきりさせる
2.使うものから覚える
3.声に出す・書いてみる
4.とにかく使ってみる
5.最初は通じなくてもいい
6.文法はあとから
7.継続はチカラなり

次のページから順に説明していきます。



[おすすめ]
タイトルは「英語は…」ですが、そのほかの外国語を勉強するときでも全く同じです。
「大人になってからでも外国語の勉強はできる」「文法は意味がない!」など外国語の勉強について「科学的に」説明されています。
こちらもタイトルに「英語」と入っていますが、その他の外国語でも同じです。
目次のからの引用です。
1.日常会話を捨てる
2.専門外のトピックは捨てる
3.単語力を増やす努力を捨てる
4.文法的に正しく話すことを捨てる
5.ペラペラ話すことを捨てる
6.キレイに発音することを捨てる
えっ!?と思う内容ですが、本文を読んでみると納得できると思います。